県民の皆さまへ

  • クロスチェック
    クロスチェック

    ログイン
  • 日本臨床衛生検査技師会
  • 日本臨床検査技師連盟
  • 臨床検査パンフレット

ホーム >日臨技・岡臨技のお知らせ>日臨技より、「新型コロナウイルス感染症に係る病原体核酸検査のみを行うために、衛生検査所を臨時的に開設する場合の取扱いについて 」のお知らせ 3月5日

日臨技より、「新型コロナウイルス感染症に係る病原体核酸検査のみを行うために、衛生検査所を臨時的に開設する場合の取扱いについて 」のお知らせ 3月5日

会員各位

日臨技発第 558 号
令 和2年3月5日

日臨技より、「新型コロナウイルス感染症に係る病原体核酸検査のみを行うために
衛生検査所を臨時的に開設する場合の取扱いについて 」のお知らせ

新型コロナウイルス感染症については、1月15日に初めて国内発生事例が確認された以降、
新たな感染が日々確認されて、検査体制の整備が求められています。

このことから、新型コロナウイルス感染症に係る検査体制を迅速に確保するため、
臨床検査技師等に関する法律施行規則の一部を改正する省令 ( 令和 2 年厚生労働省令第 26 号 )
による改正後の臨床検査技師等に関する法律施行規則 ( 昭和 33 年厚生省令第 24 号
以下「臨検法施行規則」という。 ) 附則第 4 項で新型コロナウイルス感染症に係る病原体核酸検査
のみを行うために衛生検査所を臨時的に開設を行なう場合の登録等について、
「新型コロナウイルス感染症に係る病原体核酸検査のみを行うために衛生検査所を臨時的に開設する
場合の取扱いについて」、令和 2年3月5日医政発第 0305 第1号 厚生労働省医政局長通知が
都道府県知事等に発出されましたので、ご承知ください。

また、下記通知資料を添付いたしましたので、ご確認ください。

  1. 新型コロナウイルス感染症に係る病原体核酸検査のみを行うために衛生検査所を臨時的に開設した
    衛生検査所における感染管理や精度管理等について
  2. 新型コロナウイルス感染症に係る病原体核酸検査のみを行うために衛生検査所を臨時的に開設した
    衛生検査所の緩和内容
  3. 厚生労働省令第 26 号 (官報写し)
  4. 新型コロナウイルス感染症に係る病原体核酸検査のみを行うために 衛生検査所を臨時的に開設する
    場合の取扱いについて

なお、衛生検査所の登録等については、省令改正の趣旨を遵守されるようお願い致します。

 

一般社団法人日本臨床衛生検査技師会
Tel: 03-5767-5541  Fax:03-3768-6722
担当専務理事 深澤恵治、事務局 篠崎隆男